日々の泡。

popholic diary

音楽

2022年11月26日~12月2日の話。

2022/11/26 朝のうちに日記を仕上げて京都まで。京都駅からはradikoで「蛤御門のヘン」聴きながら歩いて四条まで。京都のロック黎明期の話を聞きつつ歩く京都。 京都シネマでキム・ジョングァン監督「夜明けの詩」を観る。小説家のチャンソクが出会う4人との…

2022年11月19日~25日の話。

2022/11/19 8時起床。朝のうちに少し日記を書いてから電車に乗って京都へ。明らかに人が増えていて地下鉄などはかなり混雑している。喧騒から逃れてアップリンク京都で映画。 まずは関友太郎、平瀬謙太朗、佐藤雅彦の3人からなる「5月」監督作「宮松と山下」…

2022年8月13日~19日の話。

2022/8/13 ハムエッグとトーストの朝食。朝から電車に乗って京都シネマまで。ブレント・ウィルソン監督「ブライアン・ウィルソン 約束の旅路」観る。ブライアン・ウィルソンに密着したドキュメンタリー。友人である元ローリング・ストーン誌の編集者、ジェイ…

2022年8月6日~12日の話。

2022/8/6 朝から妻と妻の実家へ。諸々用事を済ませて義母が作ってくれた焼きそばの昼食。義母も一緒に買い物など。 星野源の「おげんさんのサブスク堂」で「ソリトンSideB」そして高野寛さんについて言及。高野さんの音楽家としての誠実さ、そして「ソリトン…

2022年6月4日~10日の話。

2022/6/4 8時起床。ベーコンとレタスをトーストで挟んで朝食。部屋でIUのアルバム聴きながら日記を書く。 で散歩がてらユナイテッドシネマまで。ジョセフ・コシンスキー監督「トップガン マーヴェリック」見る。確かにこれは満足度高い。気持ち良いストーリ…

2022年5月7日~13日の話。

2022/5/7 8時起床。ベーコンエッグとトースト、ヨーグルトの朝食。午前中はぼんやりと録画の消化。「アメリカの今を知るテレビ」「ロンハー」など。久々に電車乗り継ぎ三条のMOVIX京都へ。チケットを先に買って、近くのラーメン店「珍遊」にてチャーシューメ…

2022年4月30日~5月6日の話。

2022/4/30 結局2時間ほどの仮眠で朝。長浜のコメダで朝食。コーヒーに小倉トースト。コメダのあんこは美味しいなー。で10時過ぎには帰宅も寝不足のままぼんやりで1時間ばかり昼寝。それからNETFLIXで「椿の花咲く頃」。17話から最終20話まで一気見。いやー良…

2022年4月16日~23日の話。

2022/4/16 8時起床。朝ドラ「ちむどんどん」まとめ観ながらバタートーストとヨーグルトの朝食。珍しく今週も映画館へ行く予定は無し。午前中は部屋で日記をまとめる。 昼は昨日の残りのカレーにオムレツをトッピング。TVで「伝説の一日」を語る今田さんをチ…

2022年4月10日~15日の話。

2022/4/9 8時起床。朝ドラ最後の振り返りを観つつ、バタートーストとハムエッグ、ヨーグルトの朝食。いい天気だが、今日は映画館に行く予定は無し。「アメトーーク」など録画を消化しナポリタンスパゲティをサクッと作って昼食。午後は「蛤御門のヘン」聴き…

2022年2月26日~3月4日の話。

2022/2/26 朝ドラ起床。レーズンバターロールと黒糖バターロール、ハムエッグにヨーグルトの朝食。朝から妻のリクエストで県立の美術館へ。ギャラリーでやっているフリーカメラマン太田康介さんのびわこねこ写真展へ。びわ湖畔で暮らす野良猫たちの写真展。…

2022年2月19日~25日の話。

2022/2/19 8時起床。レーズンバターロールとヨーグルトの朝食。外は曇り空。大体、土曜日は映画を見に行く予定を立ててるんだが、なんとなく気が乗らず今日は一日家で過ごす。 と言いつつ結局家でも映画を一本。NETFLIXで「オクトパスの神秘;海の賢者は語る…

2022年2月12日~18日の話。

2022/2/12 朝ドラ起床。娘がもらってきたコストコのチーズベーグルとハムエッグ、ヨーグルトの朝食。土曜日の午前中、関西のTVは観るのが辛いので「アメリカの今を知るTV」「ガキの使い」「ロンハー」など録画を消化し、YouTubeで「博士の異常な対談」角川春…

2022年2月5日~11日の話。

2022/2/5 土曜。7時40分起床。朝ドラ、来週からひなた編か、楽しそう。朝食はバターロール1個とヨーグルト。ちょっと寂しい。「北野誠のズバリサタデー」を1時間ほど聴いてから商店街の床屋まで。少し待ち時間があったので角田さん復活の「蛤御門のヘン」を…

あの頃。1984~

以下の文章は1996年に書いたもの。当時よく見ていた音楽サイトに投稿したもので初めてネットにアップされた僕の文章だ。自分の原点ともいえる大好きなポップミュージックとの出会いを書いた、自分の文章の原点でもある。とても拙い文章だけど、ここに保存し…

2022年1月15日~21日の話。

2022/1/15 朝食は食パンにアオハタりんごジャムをたっぷり塗ってシナモンかけてアップルパイ風トースト。美味しい。 朝から散歩がてら地元の映画館ユナイテッドシネマへ。まずはクリント・イーストウッド監督「クライ・マッチョ」を観る。イーストウッド翁が…

2021年12月11日~17日の話。

2021/12/11 8時起床。レーズンパンとハムエッグ、ヨーグルトの朝食をとり、ゆっくりと新聞を読む。休日の朝は心地よい。午前中は部屋で日記を仕上げる。radikoでプチ鹿島さんの新番組「19××」、それから水道橋博士さんゲスト回の「ビバリー昼ズ」。「藝人春…

2021年12月4日~10日の話。

2021/12/4 朝から妻と猫のクロを連れて病院へ。もう17歳の老猫。体調悪く点滴を打ってもらう。いったん帰宅し、散歩がてら商店街の散髪屋へ。待ち時間が1時間ほどだったので近くの図書館で雑誌などを読んで時間をつぶし、わずか10分ですっきり散髪。子供の頃…

2021年11月27日~12月3日の話。

2021/11/27 朝から大阪へ。グランフロント大阪で「第7回大阪韓国映画祭」へ。怒涛の4本立て! まずはソ・ジュンムン監督「輝く瞬間」から。済州島の海女ジノクの下に、彼女のドキュメンタリーを撮りたいとソウルからやってきたギョンフン。最初は冷たくあし…

2021年10月30日~11月5日の話。

2021/10/30 朝5時起き。5時半には家を出てイベント仕事。屋外でのイベント、快晴なのは良かったけど、一日動き回ってさすがにちかれた。もう若くはない。 疲れ切った頭と身体をいやすべく、帰りの車中はradikoで角田さんの「蛤御門のヘン」。ゲストは竹内義…

2021年10月23日~29日の話。

2021/10/23 休日。今日は地元の映画館、ユナイテッドシネマ大津でリドリー・スコット監督「最後の決闘裁判」を観る。騎士カルージュの妻マルグリットは夫の旧友ル・グリに乱暴されたと訴える。無罪を主張するル・グリ。その判決はカルージュとル・グリの命を…

2021年10月16日~22日の話。

2021/10/16 本日も朝から映画館へ。JRと地下鉄乗り継ぎ京都シネマへ。 まずは今泉力哉監督「かそけきサンカヨウ」を観る。幼い頃、母が家を出ていき父と二人暮らしの高校生、陽。父が再婚し新しい母・美子とその幼い連れ子ひなたとの暮らしが始まる…。なんて…

2021年10月10日~15日の話。

2021/10/9 6時起床。6時半からバイキングの朝食とって、7時ロビー集合にてイベント仕事へ。そこから12時間ひたすら働き、終了。久々のイベント仕事、目の回る忙しさで50男には堪える。でも、まぁ嫌な仕事ではない。後片付けしてヘトヘトのところで長浜から大…

2021年9月25日~10月1日の話。

2021/9/25 土曜。朝から京都シネマへ。radikoで角田さんの「蛤御門のヘン」聴きながら、散歩がてら京都駅から歩く。天気も良く、いい季節になってきた。 で吉野竜平監督「君は永遠にそいつらより若い」を観る。地元の児童福祉職に就職も決まり、あとは卒論を…

2021年9月18日~24日の話。

2021/9/18 朝から保険屋さんと契約諸々。倹約家の妻に言われるままにいろいろ見直し。そのまま商店街の散髪屋ですっきりと。 午後は映画館へ。MOVIX京都で堀江貴大監督「先生、私の隣に座っていただけませんか?」を観る。ノーマークだったのだが、Twitterな…

2021年9月4日~10日の話。

2021/9/4 休日。夏もそろそろ終わり。その前に水道橋博士さんの「はかせのみせ」で買った「SUIDOBASHI KID」Tシャツを着る。Tシャツはメッセージということで。 で朝から京都みなみ会館へ。映画を一本。イ・ジョンピル監督「サムジンカンパニー1995」を観る…

松田聖子は僕らの世代の美空ひばりである。(2001年5月)

1998年に開設して、すでに12年間放置しているHPがある。もはや削除すら出来ない状況なのだが、久々に覗いてすっかり忘れていた駄文があまりにバカバカしかったのでここに再録することにした。実に19年前に書いた文章。いまはもうここまでの文章は書けないな…

2020年3月のTweet

2020/3/1 岩井澤健治監督「音楽」を観た。「音楽の初期衝動」なんて言葉は使いがちだが、まさにその初期衝動をアニメ化。観ている間、自分が今までしてきた「音楽体験」がフラッシュバック。音楽に触れて魂がこうふわっと一瞬持ちあがるような感じ。観終わっ…

2020年1月のTweet

2020/1/3 新年最初の映画観賞はイ・ビョンホン監督「エクストリーム・ジョブ」。解体の危機を迎えるダメ麻薬捜査班。犯罪組織を見張るべくアジト前でチキン店を偽装営業するが図らずも大繁盛してしまい…ってなコメディ。詰め込まれたギャグにテンポの良い編…

2019年5月のTweet

2019/5/1 今泉力哉監督「愛がなんだ」を観た。もはや恋愛ですらない「好き」という感情とそこから巻き起こる厄介な事象。大きなドラマがあるわけでもないのだが、まるでアクション映画を観ているような不思議な高揚感があって実に面白かった。得体のしれない…

2019年4月のTweet

2019/4/1 10年前何してたかなぁと昔書いてたブログをふと見てみる。10年前の4/1の日記。何を書いているのだ popholic.hatenablog.com 2019/4/6 スパイク・リー監督「ブラック・クランズマン」を観た。黒人刑事と白人刑事が二人一役で白人至上主義団体KKKに潜…